•  (中国通信=東京)17日の環球時報電子版「環球網」によると、中国の通信機器大手、華為(ファーウェイ)の創業者、任正非氏は同日、深セン(土+川)の本社で国内メディアと会見した。その中で知的財産権の問題について質問に答えた。
     問:中国に米通信技術大手クアルコムのような知財によって発展した企業がなぜ生まれないのか。深センの一部企業は自前の知財があっても、

  •  (中国通信=東京)18日の中国海警局公式アプリ微博〈ウェイボー〉によると、中国海警2307艦艇編隊が同日、中国の釣魚島領海内をパトロールした。

  •  (中国通信=東京)18日のカナダ駐在中国大使館サイトによると、中国の蘆沙野カナダ駐在大使は年頭の地元メディアとの会見で、華為(ファーウェイ)に関する質問に答えた。
     ウォールストリートジャーナル記者:現在の情勢下、カナダが米国、オーストラリア、ニュージーランドと同様に5Gプロジェクトから華為を排除しないか懸念しているか。華為の設備利用禁止となった場合、どのような結果になるか。

フォトニュース


  •  
    習近平氏、天津視察
     中国の習近平共産党総書記・国家主席・中央軍事委主席は17日、天津で視察と調査研究を行った。

  •  
    習近平氏、中央政法工作会議で重要演説
     中国共産党の中央政法〈公安・司法〉工作会議が15日から16日まで北京で開かれ、習近平共産党総書記・国家主席・中央軍事委主席が重要演説を行った。

  •  
    「中星2D」打ち上げ成功
     中国は11日午前1時11分〈日本時間同2時11分〉、西昌衛星発射センターから通信放送衛星「中星2D」を打ち上げることに成功した。

  •  
    習近平氏、金正恩委員長と会談
     中国の習近平共産党総書記・国家主席は8日、同日北京に到着した金正恩朝鮮労働党委員長・国務委員会委員長と会談した。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら