•  (中国通信=東京)北京13日発新華社英語版によると、同日の中国株式市場は反発して引けた。
     終値は基準となる上海総合株価指数が前日終値より0・68%上がって3303・04、深セン(土+川)成分株価指数が0・91%上がって1万1143・89、創業ボードが0・41%上がって1806・09だった。

  •  (中国通信=東京)北京12日発新華社電によると、中国国家電網公司(国網公司)の舒印彪会長は12日、「B20中国工商理事会(China Business Council)2017年年次総会兼『一帯一路』対話会」の席上、国網公司は「一帯一路」(シルクロード経済ベルトと21世紀海上シルクロード)の重点国でさらに市場を開拓し、各国のエネルギー資源開発の相互補完を促すと同時に、

  •  (中国通信=東京)北京12日発新華社電は、「『南京の記憶』を世界の記憶に」と題する次のような論評を配信した。
     20年余り前、米国の編集者、スーザン・ロビーナ氏は中国系の作家、張純如氏から初めて南京大虐殺について聞かされ、この世のものと思えないほど悲惨なこの歴史を語る人が少ないことに驚き、困惑した。
     1997年、「ザ・レイプ・オブ・南京:

フォトニュース


  •  
    中国、アルジェリアの通信衛星打ち上げ成功
     中国は11日午前0時40分〈日本時間同1時40分〉、四川省西昌の衛星発射センターからアルジェリアの通信衛星1号を打ち上げ、予定の軌道に投入した。

  •  
    上海洋山深水港の自動化ターミナルが試験操業 
     上海洋山深水港第4期工事の自動化コンテナターミナルが10日、試験操業を開始した。

  •  
    習近平氏、モルディブ大統領と会談
     中国の習近平国家主席は7日、北京の人民大会堂で公式訪問のモルディブのヤミーン大統領と会談した。

  •  
    プーチン大統領、張又侠軍事委副主席と会見
     ロシアのプーチン大統領は7日、モスクワで中国の張又侠共産党中央政治局委員・中央軍事委副主席と会見した。


  • 中国空軍、過去未到達エリア偵察飛行
     中国空軍報道官の申進科大校(上級大佐)は4日、華北の飛行場で、このほど偵察機を黄海と東中国海での遠海訓練に出動させたと発表した。


  • 陸地探査衛星の打ち上げ成功
      中国は3日午後0時11分〈日本時間同1時11分〉、甘粛省酒泉衛星発射センターから陸地探査衛星1号を打ち上げ、予定の軌道に投入することに成功した。

  •  
    汪洋氏、山口公明党代表一行と会見
     中国の汪洋・共産党中央政治局常務委員・副首相は1日、北京の中南海・紫光閣で日本の山口那津男公明党代表一行と会見した。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら