王岐山氏、シンガポール大統領・首相と会見

11月 7, 2018

 (中国通信=東京)シンガポール7日発新華社電によると、中国の王岐山国家副主席はシンガポール政府の招きで5日から7日まで同国を訪問し、ハリマ・ヤコブ大統領、リー・シェンロン首相と個別に会見した。
 王氏はハリマ大統領との会見で次のように述べた。近年、中国とシンガポールの関係は深く発展し、双方と地域はいずれもその中から利益を得ている。中国はシンガポールと「一帯一路」建設など各分野の協力を絶えず深めることを願っている。中国の党と政府は発展が第一に重要な任務であることを堅持し、人民大衆にその中から確実な利益を得させていく。これはわれわれの責任であり、われわれもこれを引き受け、ぶれない力で取り組んでいく。中国の改革開放40年間の実践が証明しているように、14億近い中国人民がより良い生活を送るのは世界と切り離すことができず、豊かになり始めた中国も世界経済の発展のために大きなチャンスを提供している。中国の開放の扉はますます大きく開かれるだろう。
 ハリマ大統領は次のように述べた。両国関係は順調に発展し、ハイレベルの往来・相互作用が良好で、貿易・投資が活発であり、人文〈人と文化〉交流が急速な発展を遂げた。シンガポールは引き続き対中関係を堅固に発展させることを願っている。中国は東南アジア諸国連合(ASEAN)にとっての最大の貿易パートナーで、中国との関係推進はASEANの重要な目標である。多角的貿易体制は現在の貿易紛争を解決するのに最も有効な仕組みであり、シンガポールは引き続き支持する。
 王氏はリー・シェンロン首相との会見で次のように述べた。両国関係は長期にわたり活力を維持し、シンガポールは中国の改革開放プロセスに深く関わってきた。2015年、習近平主席はシンガポールの首脳と両国の「時代と共に進む全方位の協力パートナーシップ」を確立し、二国間関係の発展の方向を指し示した。両国の大型旗艦プロジェクトの協力は着実に進み、手本となる影響を与えた。新しい歴史的時期に、中国は一段と高い水準の開放を断固進めていく。習近平主席は第1回中国国際輸入博覧会の開幕式で重要な講演を行い、まさに両腕を広げ、各国と手を取り合って開放型の世界経済を構築するという中国の積極的姿勢を表明した。われわれは中国の物語をしっかりと話し、各国と互いの歴史と現実に対する理解を深め、相互信頼を増進し、協力ウィンウィンを実現し、人類運命共同体を共に構築していかなければならない。
 リー首相は次のように述べた。両国関係は長期にわたり友好的で、近年、双方の協力が着実に進み、協力内容が絶えず広がっている。改革開放は中国の力の源泉であり、習近平主席の重要な講演は中国の未来の発展に対する人々の自信を確固たるものとした。中国が絶えず発展し強大になることは、世界の枠組みと世界経済に深い影響をもたらす。多国間主義は今後進むべき方向を代表しており、シンガポールと中国は多国間主義を守ることにおいて共通の立場をとっている。

トピックス

より良い都市 より良い生活より良い都市 より良い生活

史上最大規模 入場者7000万人目指す 会期 2010年5月1日~10月31日 中国通信は随時「上海万博」の動きを発信
2010/06/23 13:54  

人民元の攻防人民元の攻防

経済界は固唾を呑んで見守っている。第2回中米戦略・経済対話の行方は?貿易黒字縮小で切り上げ論は下火?
2010/06/28 13:54  

チベットチベット

秘境・「世界の屋根」と呼ばれる青海チベット高原の厳しい大自然、ここに暮らす人々の日常生活、そしてチベットの過去と現在…
2010/06/28 13:54  

中国通信社が発行する情報誌のご案内

詳細はこちら

詳細はこちら